伊豆・総合建築・不動産 

伊東で建設会社をやってる営業マンの独り言です。分譲地の情報や別荘永住向きの住宅に関し、住宅ローンや建物現場見学会の情報などを徒然なるままに書きつづって行こうと思っています。

■ ナイスホームご案内


注文住宅を提供する自社ブランド「ナイスホーム
快適な住まいをローコストで実現します

■ カテゴリ展開メニュー

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 三和建設株式会社

三和建設

Author:三和建設
住宅にまつわることがらや、イベントの紹介をさせて頂いております。

■ 月別アーカイブ


▲NOW

■ ユーザータグ

■ タグクラウドV1.2a

■ 検索フォーム

■ RSSリンク

■ QRコード

QRコード

■ ■


■ ページナビ

benri-navi by myhurt

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
安全な資金計画のために
今、住宅を買うためには
ほとんどの方が住宅ローンを組んで購入する
って事になると思います。

ウチは、ローンなんて組んで払っていけるんだろうか?

と心配されている方も多いと思います。。

そこで、最近弊社では提携しているファイナンシャルプランナーさん
に家計の見直しをして、無理のない返済プランを
総合的にご提案できるようにしております。
もちろん無料でご利用いただけます。

ここで、ひとつ実例をあげて紹介したいと思います。
(もちろん、掲載の許可を頂いております。)


30代前半のご夫婦でお子様がおひとりのご家庭
サラリーマンで、手取り月収が26万円の方が
今回、住宅ローンを組むにあたり、今の生活費でどうやって
家賃以上のローンを返せるか・・・・
特に無駄遣いをしているわけでもないのに、これ以上の出費は
どうしても不安です・・・
ということから
ライフプランの見直しをしてみました。

購入前の家計

家賃・住居費   52,000円
食費       52,000円
レジャー費    26,000円(外食含む)
水道光熱費    15,600円
通信費      10,400円
子供費      13,000円
保険料      26,000円
貯蓄       26,000円
小遣い      26,000円
雑費       13,000円

合計      260,000円

これを、見直して購入後どうなるか?
ポイントは、出費の比率を変化させるが以前と同レベルの生活確保
住宅ローンには団体信用生命保険の加入要件があるので
それを鑑みて、同程度の保障を確保しながら保険料を下げて行く。
と、言う所を見直しました。

購入後の家計

住宅ローン    78,000円
食費       52,000円
レジャー費    18,200円
水道光熱費    15,600円
通信費       7,800円
子供費      13,000円
保険料      13,000円
貯蓄       26,000円
小遣い      26,000円
雑費       10,400円

合計      260,000円

こう、数字で見ていてもホントに出来るか不安だと思いますが
今回は、この数字にするためにどうしたら良いのか
丁寧にファイナンシャルプランナーが説明致しますので
まずは、聞いてみるだけでも価値があると思います。
保険を下げて、同じ保障が持てるのか?
安心してください。今回ご紹介のファイナンシャルプランナーは
保険の専門家ですので、きっと満足できる内容になると思います。

我々は、よくどんな生活にあこがれを持つのか聞いたりするのですが
結構、大きな車が欲しい。一戸建てのマイホームを持ちたい
年に1度は海外旅行に行きたい・・・などなどさまざまな話を聞きます。
しかし、よく話を聞いてみると
一つの一つの物に関してのあこがれが、要するに庭で子供と遊んでいるような
そんな生活を求めていらっしゃる・・・
そういうお客さまが多いです。

その求めているもの(夢)が、はっきりしたら
あとは、それに向かって進めば良いのですから
家族そろって頑張ることが出来るんだと思います。

夢の実現に向かって、一つ一つのハードルを
一緒に越えて行けるようなパートナーになれればと思いますので
お気軽にご相談ください。。   
スポンサーサイト
完成現場見学会開催です!
何となく秋を感じる季節になったかなぁ
と思いきや、真夏に逆戻りしたりと
毎日何を着るか迷う陽気が続いております。

9月の行楽シーズンでもある3連休が2週続いておりますが
そんな中、この9月22日(土)23日(日)24日(月)伊東市川奈におきまして、
完成現場見学会を開催いたします。

見学会(川奈)


今回の建物は、勾配天井を採用した明るいリビングや充実の住宅設備など
見どころ満載の見学会となりますので、是非皆様にご覧頂きたいと存じます。

今、住宅を取り巻く環境としましては
夏にアメリカで起きたサブプライムローンの影響で
日本の株価や金利にまでも影響が出ており
アメリカ版バブル崩壊が日本の景気にも少なからず
打撃を与えております。。
しかし、逆に長期プライムレートの下落により
固定物住宅ローンの金利が、若干下がってきているのです。
ということは・・・住宅購入者には明るい兆しが・・・

ただ、現在日本の景気動向は
年当初上昇傾向にあったものが、この7月の冷夏の影響で
消費動向は落ち込み、8月の猛暑にもこの落ち込み改善とまでは
ならなかったようで、足踏み状態が続いております。。
ガソリンの価格の高騰などの要因もあり、一般消費者の
財布の紐は、固くなったこともあると思いますが・・・・
しかしながら、企業業績は現状良好であり
求人倍率も上がっており、今後の見通しとしては
景気上昇を口にする経済アナリストも多いようです。。。

すると・・・・・
今回は長プラの下落で金利は下がるようだが
これは一時の話で、すぐにまた上昇してしまう
ってことになるかも・・・
この、金利が下がった時にある程度の期間利用できる
固定型住宅ローン商品を活用が有利なのかな・・・
と思いますが・・・・・
金利の動向と言うのは、専門家の人でもなかなか読めないと
聞いておりますので、一概には言えないのかもしれませんが
ひとつのチャンスではあると思います。

某ハウスメーカーのCMで、有名なおじさんが
人生で最も高い買い物は家と言っていました・・・・
私もそう思いますし、実際お客様にそう言って来たりもしましたが

実は、家よりも・・・・・
住宅ローンこそ、最大の買い物なのかもしれません
金利の利率によって、同じ金額のものを買ったとしても
実は倍以上も高く買ってしまう人もいたりするのかも・・・・

どんな住宅ローンを組むと有利なのか
これは、その人それぞれの状況によって変わります。。
これらを含めて、我々はお客様に良いご提案をしていきたいと思います。
人生最大の買い物『住宅ローン』この攻略を
一緒に考えていきたいと思いますので、どうぞお気軽にお訊ねください。。

copyright 2005-2007 伊豆・総合建築・不動産  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。