伊豆・総合建築・不動産 

伊東で建設会社をやってる営業マンの独り言です。分譲地の情報や別荘永住向きの住宅に関し、住宅ローンや建物現場見学会の情報などを徒然なるままに書きつづって行こうと思っています。

■ ナイスホームご案内


注文住宅を提供する自社ブランド「ナイスホーム
快適な住まいをローコストで実現します

■ カテゴリ展開メニュー

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 三和建設株式会社

三和建設

Author:三和建設
住宅にまつわることがらや、イベントの紹介をさせて頂いております。

■ 月別アーカイブ


▲NOW

■ ユーザータグ

■ タグクラウドV1.2a

■ 検索フォーム

■ RSSリンク

■ QRコード

QRコード

■ ■


■ ページナビ

benri-navi by myhurt

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
家はまだ買うな!
と言う広告が、最近多くみられるようになりました・・・
もちろん住宅の建築会社さんの広告なんですけど^^;

内容を見ると、焦って契約しないでウチのローコスト住宅を見てからにしなさい
ってことらしいですけど。。
高い買い物ではありますので、もちろんいろんな住宅を見て
納得の行く買い物をしないと、シャレにならないですからね^^;

ただ、私は個人的に思うことなんですけれど・・
住宅を購入するにあたり、現金で購入しようと考えている恵まれた方は
やはり、納得のいくまで考えて妥協をしないで購入することが一番です。
もちろんローンを組む方も同じではありますが・・・
ただし、住宅ローンを組まれて住宅を購入されるかた(ほとんどの方だと思いますが)
以前、このブログでも書いたのですが
家を持つことに関して、住宅建築費や土地の購入費が高額なのは当然なのですが
それ以上に住宅ローンが最も高額なのもであると言うことを知ってほしいんです。

例えば、2,000万円で家を建築しようと考えた場合
建築会社に支払う金額は当然2,000万円でしょう
しかし、その2,000万円を銀行等から借りて支払った場合
金融機関には、いくら払えば良いのでしょうか?

住宅ローンには、いろんな種類のものがありますので一概には言えませんが
伊東で最もポピュラーな金利形態で見ますと
35年返済の10年固定型金利2.1%(H20.5.24)と言うのが利用されている方が多いので
その場合での試算をしてみましょう。。

2,000万円を上記住宅ローンで借入をした場合。
毎月の返済額は、月々67,283円になります。(ボーナス返済なしの場合)
そうしますと、1年に支払う金額は12倍の807,396円となり35年後には28,258,860円
実に800万円以上も金利を払ったことになります。
しかし、今はまだまだ低金利と言われている時代ですので10年以上前に購入された方は
この程度なら良いじゃんって思うかもしれませんね^^;

しかし、せっかく高い買い物住宅ですから、同じものを同じ金額で買うのなら
少しでも安く買いたいですよね・・・・
なんだか変な言い方ですが^^;
これは、住宅ローンに限って、同じものを同じ金額で買うのに安かったり高かったりすることが
起きてしまうんですね・・・

今の購入であれば、先ほどの計算での返済額になるわけですが
仮に金利が0.5%上昇したらどうなるのでしょうか・・・
同じ金額2,000万円を35年返済で金利2.6%となった場合
毎月の返済額は、72,575円になります。
毎月5,292円多く払わないといけない計算です。
1年間の支払額になりますと、870,900円になり約6万円以上多くなり
これが35年ですと30,481,500円になりましてなんと200万円以上高くなってしまいます。

建築会社さんと、値引き交渉とかで1ヶ月していたとして
50万円くらい安くなったとしても、金利がちょっと上がっちゃうと
それ以上に高い買い物になっちゃう場合があるかもしれません・・・

逆に同じ返済額の67,300円くらいの返済にするためには
いくらまで安くなれば良いんでしょうか・・・
金利が2.6%の場合で1,850万円の借入ですと月々の支払が67,132円になります。
150万円安い買い物をしないといけない計算になるんです。。。。

この仕組みを知っていると、あまりのんびりいろんな会社で相談して時間をかけてしまうのは
少しどうかと思ってしまうこともあります。。
ただ、先にも述べたように高い買い物ですから安易に買ってしまうのも考えものですけど

やはり信頼できる住宅会社や不動産屋さんに出会うことが、一番大事なのかもしれませんね・・
難しい話かもしれませんが^^;


さて、それでは今後住宅ローンの金利はどうなってしまうのか・・・・
今朝の読売新聞の経済面での記事によれば
長期金利が上昇しており、都銀などでは金利が上がってきているとありました
このブログで、いつも書いておりますが
金利は今後上がることは間違いないと思います。。

そして、今年中に入居された方は最後のローン減税の適用があります。

また、来年度の消費税の動向・・・
油の高騰による建築資材・流通費の上昇・・・

どの動きを見ても、のんびり考えているのは得策には思えないんです

もちろん、私は住宅建築会社の人間ですから皆さんに早く家建ててくださいって言うんですが^^;
同じものを、同じ価格で買うのであれば、少しでも安く買う方法と言うのは
早く家を買うってことではないかと思いますので
ちょっとこのことを考えてみてはいかがでしょうか・・・と思っております。
スポンサーサイト
ありがとうございました
弊社モデルハウス『弥生が丘会場』が期間満了となり、閉館となりました。
多くの方にご来場頂きまして、誠にありがとうございました。

今回のモデルハウスの公開は終わりましたが
引き続き弊社ホームページでは、デジタルモデルハウスとして
公開いたしますので、よろしくお願いいたします。

今回の期間満了に伴う閉館のイベントで
東電さんと、弊社協力業者さんのご協力で
GWの最後にオール電化の実演とガーデニング相談会を開催しました。
天候にも恵まれ、多くの方にご参加いただきまして
誠にありがとうございました。

オール電化1


オール電化2


オール電化3


ナイスホームは、これからも新しい試みを行いながら
皆様に愛される家造りをしてまいりますので
今後も変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

copyright 2005-2007 伊豆・総合建築・不動産  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。