伊豆・総合建築・不動産 

伊東で建設会社をやってる営業マンの独り言です。分譲地の情報や別荘永住向きの住宅に関し、住宅ローンや建物現場見学会の情報などを徒然なるままに書きつづって行こうと思っています。

■ ナイスホームご案内


注文住宅を提供する自社ブランド「ナイスホーム
快適な住まいをローコストで実現します

■ カテゴリ展開メニュー

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 三和建設株式会社

三和建設

Author:三和建設
住宅にまつわることがらや、イベントの紹介をさせて頂いております。

■ 月別アーカイブ


▲NOW

■ ユーザータグ

■ タグクラウドV1.2a

■ 検索フォーム

■ RSSリンク

■ QRコード

QRコード

■ ■


■ ページナビ

【月別アーカイブ】

 2011年03月 

benri-navi by myhurt

制震工法。
この度の東北地方太平洋沖地震により被害をうけられました皆様に、
心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と一日も早い復興をお祈り申し上げます。


制震GVA

私たちの住んでいる静岡県もいつ大きな地震が来てもおかしくない地域です。

そんな地域で50年以上建設会社として工事をやっているからこそ、
三和建設ナイスホームでは
以前から制震工法(GVA)を採用しております。


簡単にご説明いたします。

●制震工法とは・・・
従来の耐震工法は建物を筋交いや金物でがっちり固めて剛性を高め、
力ずくで揺れに耐えるものですが、制震工法(制震構法)とは、建物
内部に地震エネルギーを吸収する装置を設け、これによって地震時の
建物全体の揺れを小さくするシステムです。とくに地震に限らず、
さまざまな要因による振動を抑えるシステムを制震工法と呼びます。
地震エネルギーが建物に作用すると、通常は建物の柱や壁などがその
エネルギーを負担し損傷を受けることになります。そこで新たに、
エネルギー吸収装置(制震装置)を建物内に設置して、この装置で
地震エネルギーのほとんどを吸収、消費しますと、建物本体の地震時
のダメージはとても小さくなり壊れにくいものになります。

 
実際に、ナイスホームで建築していただいたお客様の中でも制震工法(GVA)を
取り入れられる方が増えてきております。


興味がある方ない方(笑)ぜひ一度、気軽にご来場またはお問合せ下さい。


スポンサーサイト
完成現場見学会
おはようございます
今日はイイ天気ですね。
晴れは嬉しいけど、この時期は花粉が・・・

こんな日はみなさん家族やお友達とお出かけですかね
そこで、お出かけついでという訳ではないのですが・・・

本日、伊東市川奈地内
完成現場見学会
を開催いたします。
3月5・6見学会


今回ご覧いただける建物は、お施主様のこだわりがたくさん
詰まった建物です

自分では思い浮かばなかった発見があるかも
ゼヒゼヒお気軽に皆様お誘い合わせのうえご来場下さい。





copyright 2005-2007 伊豆・総合建築・不動産  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記